通信『たのまな』「ペットビジネスマイスター講座」受講記録

【2023年最新】おすすめ通信講座『たのまな』ペット美容学 トリミング学習 11日目 

うららか

ペット業界未経験から開業するために、2023年3月、ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』でペットビジネスマイスター講座の学習を始めました!

私は、2022年11月からペットシッターのアルバイト、2023年4月からペットショップ店員として働きながら、2024年10月ペットシッターとしての開業を目指しています。

通信講座『たのまな』に対する心配事&疑問点
  • 通信講座ってどんな勉強をするの?
  • テキストが難しすぎて挫折しないか心配…。
  • 講座修了するのにどのくらいの勉強時間が必要なの?
  • 生体を使った実習ができないんじゃ、実践的な技術は身につかないのでは?
  • 自宅学習だけなのにこの受講費…高額すぎない?

これは、私自身がヒューマンアカデミー『たのまな』のペット講座に抱いていた心配事や疑問点です。他の講座や専門学校などを調べた結果、私は、『たのまな』のペットビジネスマイスター講座に決めました。

この記事を読めば、通信講座『たのまな』のペット講座のペット美容の概要が分かります。
私のように、未経験からペット業界での開業を目指している方の励みにもなればと思っています。

是非、他の記事も読んでいってください!

2023年 通信講座『たのまな』でペットビジネスを学ぶことにした理由 うららか ペット業界未経験から開業するために、2023年3月、ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』でペットビジネスマイスター講座...

練習用モデル犬で「プードルのテディベアカット」

前回は右半身のボディ回りと後肢のカットを行いました。

久しぶりのカット練習だったため、丁寧にブラッシングを行いました。その後、観たい部分のDVDの映像教材を再生し、巻き戻し、また再生するのを繰り返しながらのカット練習だったため、2時間程の時間がかかりました。

今日は、前回のカット練習から2日空いただけだったので、ブラッシングは短時間で済みました。

早速、左半身のボディ回りをカットします。

ボディ回り

左半身のボディ回りがだいぶスッキリしました。
無心でカットしていたら、タックアップの位置が右半身とズレてしまいました。モデル犬を動かしながら、左右のバランスを見ながらカットしなければいけませんでした。

この反省は、次に生かします。

前肢の内側

足の付け根が見えません。

モデル犬の足は曲げられないため、内側のブラッシングやカットをするのが難しかったです。胸下の毛量も多く、足の付け根が毛で覆われています。どこからが足なのかが分からなかったので、少しづつ切り進めました。

足、長い!

こんなに足が長かったとはびっくり!胸下と足の付け根の毛をカットした後、足の回りが円柱状になるようにカットしていきました。
カットし終わったと思っても、コームを通してみると、寝ていた毛が立ち上がって、またカットする…を繰り返しました。画像のようになるので1時間程かかりました。

DVD教材では、モデル犬を使っているので、前肢を持ち上げてブラッシングをしたり、カットしたりしていました。

ワンちゃんは前肢を触られると嫌がる場合が多いので、実際にはどのようにカットしていくのでしょうか。
ワンちゃんの苦手に合わせたカットの方法を知りたいと思いました。

尾の付け根からタックアップ

左半身のタックアップの修正後

右半身のタックアップの位置を上から確認し、合わせてカットしました。毛量は十分に残しながら、ウエスト部分は絞るようにカットしていきました。

右半身の側面と比べてみます。

右半身のタックアップの様子

右半身の方が足が太く見えます。ウエスト部分の絞り方が違うのでしょうか。

胸のカーブ

前肢の内側をカットするに当たって、胸の毛量も整えました。テディベアカットでは、胸の毛は丸みをもたせるようにカットしてやります。切りすぎないように気をつけながらカットしました。

まとめ

カット練習は、まとまった時間が取れる時にやろうと思っていました。実際には、日常のルーティンに余裕があるわけではないため、思ったようにカット練習は進みませんでした。

そこで、モデル犬はリビングの目のつくところに置くことにしました。ハサミやコーム、スリッカーもすぐに手に取れるところに収納しました。

中途半端にカットされたモデル犬が、普段目につくところに置いてあるので、気になってしまい、すぐにカット練習を始めることができました。

隙間時間を使って、なるべく毎日カット練習をしていきたいと思います。