通信『たのまな』「ペットビジネスマイスター講座」受講記録

【2023年最新】おすすめ通信講座『たのまな』ペット美容学 トリミング学習 12日目 

2020年6月、ジャック・ラッセル・テリアのランを家族に迎え入れたことをきっかけに、フルタイムの働き方や自分に合う仕事について見直しをすることにしました。
2022年11月 ペットシッターのアルバイト開始。(実務経験8ヶ月達成)
2023年3月 正社員として働いていた会社を退職。
2023年3月 ペットシッターとしての開業を目指して通信講座「たのまな」でペットビジネスマイスター講座受講開始。

うららか

ペット業界未経験から開業するために、2023年3月、ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』でペットビジネスマイスター講座の学習を始めました!

通信講座『たのまな』に対する心配事&疑問点
  • 通信講座ってどんな勉強をするの?
  • テキストが難しすぎて挫折しないか心配…。
  • 講座修了するのにどのくらいの勉強時間が必要なの?
  • 生体を使った実習ができないんじゃ、実践的な技術は身につかないのでは?
  • 自宅学習だけなのにこの受講費…高額すぎない?

これは、私自身がヒューマンアカデミー『たのまな』のペット講座に抱いていた心配事や疑問点です。他の講座や専門学校などを調べた結果、私は、『たのまな』のペットビジネスマイスター講座に決めました。

この記事を読めば、通信講座『たのまな』のペット講座のペット美容の概要が分かります。
私のように、未経験からペット業界での開業を目指している方の励みにもなればと思っています。

是非、他の記事も読んでいってください!

2023年 通信講座『たのまな』でペットビジネスを学ぶことにした理由 うららか ペット業界未経験から開業するために、2023年3月、ヒューマンアカデミーの通信講座『たのまな』でペットビジネスマイスター講座...

練習用モデル犬で「プードルのテディベアカット」

前回の練習から1日空けて、すぐにカット練習に取り掛かることができました。

まずは、スリッカーとコームで被毛の流れをスムーズにしていきます。

すると、切り揃えていたと思っていた箇所がガタガタしていることが分かりました。

今日は、首から上の顔まわりのカットを予定していましたが、DVD教材を観ながら、ボディ回りや足回り、お腹のラインを中心に切り揃えることになってしまいました。

爪がかくれるくらいの長さで切りそろえる…

コームで整え、そろっていない毛を切りそろえる…

切り過ぎないように少しづつ切りそろえます。

肘の内側をカット…

下胸のラインと足の毛が明確に分かれるようにカットする。

ボディ回りをコームで整えても…整えても…

切っても切っても終わらない…
自宅で独学では、終わりが見えません…。

気がついたら2時間経過していました。このままではどんどん被毛の長さが短くなってしまします。課題のラムカットが完成できなくなってしまったら困るので、この辺りでやめておきます。

まとめ

自宅で自分のペースで学習できるのが、たのまなの通信講座のよいところ。
しかし、今日は、
・どれくらいの長さを残して切ったらいいのか。
・これくらいのガタガタは許容範囲なのか。
基準が曖昧なままカットをしたため、少しのガタガタが気になって、終わりが見えなくなってしまいました。

動物専門学校の実技講習では、講師に疑問点をすぐにその場で聞けるのではないでしょうか。
このままで良いのか、これではダメなのか、すぐに評価をしてもらえる環境が欲しいと思いました。